EDOSENブログへのご訪問、大変ありがとうございます。

1389818コピー

さて、ここで今一度、オープンキャンパスの活用の仕方をおさらいしましょう~。

雰囲気を感じる

先生や在校生と直接触れ合うことによって「EDOSENって〇〇な感じ!」がわかります。

各学科の学びの様子を知る
EDOSENには、5つの学科があります。
介護福祉学科 / こども福祉学科 / 心理・社会福祉学科 / スポーツトレーナー学科 /
社会福祉士養成学科
(通信課程)です。
各学科の体験授業を受けることで、目指す資格がイメージできます。
また、気になる学科の内容をハシゴして、いろいろと話を聞くことも出来ます。
(社会福祉士養成学科の体験授業はありません。学習方法や学費の説明、学食や校内ツアーを体験していただけます)

サポート情報をとことん質問する
奨学金などのお金に関することって、説明書だけでは、なかなかわかりづらいかもしれません。
だからこそ、聞いてください! 奨学金相談コーナーがあります。

今回は、この
サポート情報に関してご案内いたします。

奨学金とは、学びたい学生を援助するため貸し出される、または、給付されるお金のことですね。
こうした援助制度をうまく利用して、進学、そして、就職していく学生さんが大勢います。

「日本学生支援機構」という日本で最も大規模な奨学支援組織の統計によると、
大学生・専門学校生などの『2.7人に1人』が奨学金を利用しています。
日本学生支援機構「学生生活調査」/2016年度調査より抜粋)

この割合は、EDOSENでもほぼ同じです。
学生の皆さんは各家庭に合った
お金の利用をしながら、将来を切り開くために頑張っています!

7e87ada2a5fbe224cda1745fac797b8a_s

「進学したいけど、お金が心配で・・・」という高校生の方は大勢います。
ぜひ一度、ご家族の方とご一緒に、
オープンキャンパスの奨学金相談コーナーにお越しください。
あなたに合ったサポートを説明いたします。

「オープンキャンパスは日程が合わなくて」という方は、平日の相談窓口をご利用くださいね。

まずは、
フリーダイヤル0120-538-505までお問い合わせください。


ところで、EDOSEN相談窓口の上手な利用方法の一例ですが・・・・。
『高校生の方はオープンキャンパスを楽しむ+保護者の方は平日にゆっくりお金についてご相談』
こうしたスタイルをお取りになるご家庭もありますよ。

将来、〇〇の資格を取ってキャリアを積み重ねていきたい!
そうした意欲のある高校生の方を、EDOSENは精一杯応援します。
希望を持って、EDOSENで一緒に学生生活を楽しみましょう。

c3264e527c339c6e945037f48341de48_s

*****
奨学金・学費サポート
・江戸川学園おおたかの森専門学校育英会奨学金制度
・独立行政法人 日本学生支援機構奨学金制度
・介護福祉士修学資金等貸付制度(介護福祉学科・社会福祉士養成学科対象)
・保育士修学資金等貸付制度(こども福祉学科対象)
・生命保険協会 保育士養成給付型奨学金(こども福祉学科対象)
・流山市保育士修学資金貸付制度(こども福祉学科対象)
★その他(流山市や近隣の市で一定期間就労/福祉施設の奨学生/各市町村の社会福祉協議会の貸付制度) 
 ★の項目は、いずれも年度によって内容変更があります。


教育ローンなど

・日本政策金融公庫〔国の教育ローン〕
教育訓練給付金制度(介護福祉学科、こども福祉学科対象)
・提携教育ローン(株式会社オリエントコーポレーションと提携)

上記の詳細は
EDOSEN公式ホームページ
*****
・記事を気に入っていただけましたら、下の「拍手」をクリックしていただけると非常に嬉しいです
・お寄せいただいたコメントは当方で確認後に表示されますが、非表示希望の場合はお書き添えください。
ご投稿者のメールアドレス記入欄は設けていません。