暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか

突然ですが・・・。
夏休みの課題がなかなか進まない、というあなた。ぜひ、図書館に足を運んでみてください。

家では勉強できないという方、結構いますよね。
そういう方は、カフェなどで教科書を開いていることが多いと思います。
ただ、どうしても、他のことに気持ちが逸れてしまいがち。
そこで、図書館です!

本日は、学園が誇る総合情報図書館をご案内いたします。
(バーをクリックするとご覧いただけます)


こちらの図書館は、併設する江戸川大学との共用施設で、
EDOSEN生はもちろんのこと、近隣にお住いの方、高校生の方など、広く一般にも開放しています。

特に、注目すべき情報はコチラ!
高校生であれば、お住まいの住所や在籍している高校など一切問わないということ。
生徒手帳を提示していただくだけでOKなのです。

生徒手帳

私たちの総合情報図書館の蔵書数は、およそ27万冊!!
高校までの学校図書館の様子とは大きく違います。

近隣にお住いの方や大学教員など、オトナたちと一緒に勉強する空間は、普段とは違った雰囲気を味わえますよ。
※外部利用者であっても、高校生には館内での学習が許可されています。
詳しくは、 高校生用チラシをご覧ください。

69aedeebd62f02e7ff16a372e73d356c_s

EDOSEN生の皆さんにとっては、慣れ親しんでいる図書館だと思いますが、
その時々で趣向を凝らした展示コーナーや企画物など、読書意欲をくすぐる材料がたくさん揃っています。
興味の赴くままに、いろいろな本に触れられる最高の場所です。
大いに図書館を利用してくださいね。

皆さん、勉強するクセをつけたいなら、断然、図書館ですよ!!

※休館日や開館時間などをあらかじめ確認のうえお越しください。

*****
・デスクトップ(パソコン)からご覧の方へ。
もし、記事を気に入っていただけましたら、下の「拍手」をクリックしていただけると非常に嬉しいです

・お寄せいただいたコメントは当方で確認後に表示されますが、非表示希望の場合はお書き添えください。
ご投稿者のメールアドレス記入欄は設けていません。