暑い中ご来場いただきまして大変ありがとうございました。次回も皆様のご参加を心からお待ちしております!
8月31日
(土)は、EDOSENオープンキャンパス。

こども福祉学科の体験授業は、
レッツエンジョイ レクリエーション ~保育園で遊んでいるゲームを体験しよう~す。

皆さん、幼いころ、どのような遊びをてしいたかを覚えていますか?

子どもたちの遊びにも流行があります。でも、変わらないものもあるのです。
さあ、皆さんが楽しんでいた「遊び」に、当日、出会えるでしょうか~

こ福065860

それでは、担当の星野 睦先生からのメッセージをご覧いただきましょう。
今回は、子どもたちが保育園で楽しんでいる集団あそびを紹介します。

子ども達は、とにかく体を動かすことが大好きです。
集団で遊ぶということは、前もってルールが決まっていることもあれば、いつの間にかルールが定着していくこともあります。子どもたちは、集団あそびで体を動かし楽しみながら、「物事には決まりや約束ごとがある」ことを学び、「友達関係」も築いていくのです。

とにかく、ご一緒に子どもの頃に戻って、エンジョイしましょう!!

遊びが、子どもの成長にとってどれほど重要であるかを学びながら、皆さん自身も精一杯はしゃいでくださいね!

在学生の先輩たちも、お待ちしています
0831用こども福祉学科ウェルカム


EDOSENで保育士を目指す方への大切なお知らせです。ぜひ、ご覧ください
 


*****
ご予約(お問い合わせ)は、フリーダイヤル 0120-538-505 へお電話を。
イベント予約ページからの直接予約もOKです!

交通機関など、EDOSENオープンキャンパスについての総合情報はこちらをご覧ください

・デスクトップ(パソコン)からご覧の方へ。
もし、記事を気に入っていただけましたら、下の「拍手」をクリックしていただけると非常に嬉しいです
・お寄せいただいたコメントは当方で確認後に表示されますが、非表示希望の場合はお書き添えください。
ご投稿者のメールアドレス記入欄は設けていません。