EDOSENブログへのご訪問、ありがとうございます。

本校の学生たちの夏季休業もそろそろ終わりに近づいてきました。
皆さん、後期も大いに頑張っていきましょう 

さて、本日お届けするのはスポーツトレーナー学科 資格取得のための集中講座です。

実習ストレッチボールテスト勉強
(↑ 試験勉強中? それとも雑談中? クリックすると拡大します)
 
江戸川学園おおたかの森専門学校 スポーツトレーナー学科では、
スポーツトレーナー、スポーツインストラクター、アスレティックトレーナーなど、
スポーツを支える人材を養成しています。

こちらの資格についてのページに各学科で取得できる(または目指せる)各種資格を列記していますが、
そのうちスポーツトレーナー学科では、頑張れば、少なくとも10の資格取得を視野に収めることが出来るのです 

1160781コピー

この夏季休業中に実施された集中講座では、資格取得(認定)への第一歩として、
ストレッチポール指導シナプソロジー指導の二つに挑戦いたしました。

まず、ストレッチポール指導は通算4日間の集中講座で、
JCCA協会日本コアコンディショニング協会)・たに先生スポーツクラブ ルネサンス野田・杉山先生からご指導いただきました。

(↓「ストレッチポール指導実践」の講座の様子。クリックすると拡大します)
スポーツトレーナー学科ストレッチボール指導実習
 
学科生たちが受講したのは  ベーシックセブンのプログラム。
知識・理論・実技のすべてが合格点に達すると、ベーシックインストラクターとして認定され、
ベーシックセブンエクササイズを指導することが出来ます。
ベーシックセブンとは、スポーツ現場で生まれた姿勢改善を目的として考案されたコアコンディショニングの基本エクササイズで、
安全で再現性が高いプログラム)


次に、シナプソロジー指導は、台風の影響で日程を3日間に短縮して既定の時間数を受講。
学科生たちは、まさに朝から晩まで無我夢中で取り組んだ講座となりました。
ご指導いただいたのは、スポーツクラブ ルネサンス・星野先生です。

(↓ 「シナプソロジー指導実践」座学と実技の様子から)
スポーツトレーナー学科シナプソロジー実習とテスト

EDOSENスポーツトレーナー学科は、スポーツクラブ ルネサンスと提携しており、
職業体験会や就職ガイダンスの受講チャンスも用意しています。
そして、スポーツクラブ ルネサンスが開発した脳活性化メソッド「シナプソロジー」資格取得の学習メニューも、
本校スポーツトレーナー学科の特徴の一つとなっています。

*シナプソロジーとその指導方法について
*「脳」について求められる基礎的知識とは?
など、シナプソロジーインストラクターとして必須の知識と実技を学びました。

今回、二つの資格取得(認定)に向けて切磋琢磨した学科生たち!
受講してみていかがでしたか?
ストレッチポールを使ったコンディショニングは姿勢をよくしたり、肩こり腰痛を改善したり、柔軟性を高めたりと様々な効果があります。今回、ストレッチポールの正しい使用法を学び、無事に資格の認定をいただきました! この資格と知識を今後に活かせるよう、これからも『指導』の練習に努めていきたいと思います」

シナプソロジーは脳の活性化を促します。ゲーム感覚で楽しく学ぶことができました。年齢や人数を問わず誰でも行えるので、ぜひ様々な方にシナプソロジーの楽しさに触れていただきたいと思いました。資格が取れれば積極的に指導の場に立ってみたいです」

「講座の最初の頃は、説明内容や用語、また動作の方法など、難しく感じることが多かったのですが、練習を重ねるごとに良い意味で余裕を持てるようになっていきました。もっともっと詳しく勉強していきたいと思いました」

スポーツトレーナーになるという目的に向かって着々と歩み始めた1期生たち、頼もしいです!!
全員に、今回の吉報が届くことを祈っています 

ただ今入学願書受付中です。詳しくはコチラをご覧ください
 

スポーツを頑張ってきた」。だから『スポーツ』を仕事にしたい!という高校3年生の方へ
スポーツ指定校入試制度があります。ご案内はこちらです。

スポーツトレーナー学科紹介リーフレットを無料でお送りいたします。


*****
・デスクトップ(パソコン)からご覧の方へ。
もし、記事を気に入っていただけましたら、下の「拍手」をクリックしていただけると非常に嬉しいです

・お寄せいただいたコメントは当方で確認後に表示されますが、非表示希望の場合はお書き添えください。
ご投稿者のメールアドレス記入欄は設けていません。