EDOSENブログにお越しいただきありがとうございます 

さて、今回お届けするのは、卒業生からの声です。

EDOSENでは、新年度の入学生から、心理・社会福祉学科生としての第1期生が誕生いたします。
これまで「社会福祉学科」および「心理・精神保健福祉学科」として、
個別に専門領域を学んでいたカリキュラムを厳選し、
より広い領域でソーシャルワークの知識と実践を積み上げることを目的として生まれ変わるのが、
この新生心理・社会福祉学科です。

専門学校棟の入り口)
pyLdKFiG2XkI6Qq1585123741_1585124177

そこで、社会福祉学科生、心理・精神保健福祉学科生として卒業した「先輩」たちから、
後輩の皆さんに向けた一言コメントをもらいました。
EDOSENの受験や入学を検討するにあたって、
また、入学してからのことなどを校内画像とあわせてご覧いただきましょう 

オープンキャンパスでも使用する大教室★ただいま自由見学受付中★
5TpsJWgdyUVtHTX1585128042_1585128136

専門学校の正面玄関)
JlsXjAH1ZesJ08F1585127770_1585127969
資格は「卒業時に取得できる資格」と「卒業時に取得できる受験資格」に分かれます。

併設の江戸川大学と共用の学生食堂)

x94BpQhys1R9Smj1585128259_1585128494

学食のメニューボードと券売機)
SmFfoAqdQuKbAHP1585128616_1585128782

今月28日(土)に開催予定だったオープンキャンパスは、
残念ながらひとまず中止となりましたが、すでに自由見学・個別見学のお申込みもいただいています。
ありがとうございます 

(お問い合わせ先などはコチラをご覧ください)


そこで、
「EDOSEN、ちょっと気になるかも・・・」という高校生のあなたへのメッセージもご覧いただきましょう。

EDOSENを選ぶ理由は、先生方のサポート体制や高い就職率など、いろいろとあると思いいます。ただ、卒業生として伝えたいのは、『福祉の学校に来たからには、自分自身のことをより深く知って、どこが自分の強みになるのか、弱点なのかを分析し、それを今後、支援するときに役立てられる2年間にして欲しい』ということです。
自分を成長させることができる2年間にして欲しいです。

先輩、「自覚を持って学ぶ」ということですね。
それでは最後に、こちらのメッセージもどうぞ!

JujLgn7Q4rn88pY1585122971_1585123024

先輩からのアツイ言葉、届いたでしょうか~。
さあ、もうすぐ4月です。
前を向いて歩んでいきましょう。

*****
・記事を気に入っていただけましたら「拍手」をクリックしていただけると非常に嬉しいです
・お寄せいただいたコメントは当方で確認後に表示されますが、非表示希望の場合はお書き添えください。
ご投稿者のメールアドレス記入欄は設けていません。