新入生歓迎心理 社会福祉学科

頼もしいソーシャルワーカーになってください!

心理・社会福祉学科 学科長 原田 聖子先生より

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

皆さんは、社会福祉士や精神保健福祉士としての支援を志して入学されたのだと思います。
私たち教職員は皆さんの夢を精一杯応援していきたいと思っています。

また、皆さんは心理・社会福祉学科の第1期生となります。
この学科を皆さん方の手で作っていっていただきたいと願っています。

新入生歓迎コメント原田先生

一つ残念なことは新型コロナウイルス感染拡大という状況です。
感染のために直接・間接に苦しんでいる方が大勢います。

また社会的混乱も生じています。皆さんについても入学式は取りやめとなり、授業開始も遅れています。

しかしこの学校に入ろうと決めたときの皆さんの熱い思いを忘れず、
これからの2年間を充実したものにしていただきたいと思います。

1年生共同担任 福森 高洋先生より

新入生の皆さん、福祉の世界にようこそ! 
また福祉の世界への入り口として、EDOSENを選んでくださり、ありがとうございます。

今、社会は新型コロナウイルスで騒然としています。
皆さんが歴史の教科書で学んだ世界大戦以来の苦しい状況になるという専門家の意見もあります。
先の東日本大地震といい、皆さんは歴史の中でも特別な時期を生きているのでしょう。

 新入生歓迎コメント福森先生

社会全体が暗く、厳しさを増していく中、福祉の果たす役割、心理学に寄せられる期待は大きくなるばかりです。皆さんを必要としている人達がいます。EDOSENで大いに学び、体験を積んでください。
EDOSENを選んで良かったと思ってもらえるように私達も頑張りますね。

1年生共同担任 直江 美樹先生より

ご入学おめでとうございます。
みなさんはEDOSENにどんな期待をもっていらっしゃいますか?
わたしは、みなさんが、たとえ辛いことや苦しいことがあっても、次に見た時にはにこにこ笑っている、
そんな学生生活を送ってほしいと願っています。
新入生歓迎コメント直江先生

そして、福祉を学ぶうえで、
わたしが「わたしらしく」、あなたが「あなたらしく」生きることが幸せだと考えます。
でも現実はそう生きることが難しい場合が多くあります。
“みんなが幸せに生きていくには”を一緒に学びましょう!

以上、学科の先生からの歓迎のことばでした。

新入生の皆さん、
EDOSENブログも、どうぞよろしく
 

******
・記事を気に入っていただけましたら「拍手」をクリックしていただけると非常に嬉しいです
・お寄せいただいたコメントは当方で確認後に表示されますが、非表示希望の場合はお書き添えください。
ご投稿者のメールアドレス記入欄は設けていません。