EDOSENブログにお越しいただきありがとうございます 

今週は日替わりでオープンキャンパス体験授業の模様をお伝えしてまいりますが、
今回はこども福祉学科の話題です。
こちらは、12日と19日の2回にわたって開催された内容をまとめてご紹介いたします。
ぜひ、最後までお読みくださいね!


まず、9月12日絵本あそび~しりとり~のテーマのもと、
『絵しりとり』で遊ぼう!にチャレンジしていただきました。

クリックすると拡大します)
0912絵しりとりに挑戦
「上手に描けなくても伝われば問題ないと思いました!」との感想も)

担当の平澤 あゆみ先生からのアドバイスは、
『絵のうまい下手は関係ありません。インスピレーションで描きましょう』。

「前の人の絵が分からない・・・」と困ってしまう場面も見受けられましたが、
そこは勘とアイデアで皆さん乗り切っていましたよ。
さすがです 
また、見学の保護者の方にも参加していただくなど、今回も全員参加で盛り上がった体験授業となりました。

杉野 聖子先生と学科の自教室を見学中)

0912教室見学

つづいて19日はピアノ室での体験授業秋の曲にチャレンジしよう!
担当は中野 純子先生です。
指の運びなどの基礎的な項目も組み込まれているので、
ピアノは初めて!ドキドキ!という方にも安心してご参加いただける内容になっています。

それでは当日の様子を映像で少しご覧いただきましょう。 
どんぐりころころ~


いかがでしたか?
「ピアノはまったくの初心者です」という方がほとんどだったのですが、
短時間でここまで弾けるのはすばらしいですね 

0919ピアノ体験

~中野先生からのメッセージ~

入学するときにおよそ半数の学生がピアノ未経験者です。ピアノに触ったこともない学生もいます。
でも、在学中にしっかり練習すればできるようになるので頑張りましょう!!

ご参加の方からは、
*初めてのピアノ体験は戸惑いましたが、個人指導をしていただけたので少し弾けるようになったのが嬉しいです。
*先生方が優しい!入学したあとのことを想像します。楽しく学校生活が送れそうです。
という声もいただきました。
ありがとうございます 

0919ピアノ

オープンキャンパスでの体験は、たくさんの情報をもたらしてくれますね。
「AO入試前にもう一度お話をうかがえてよかったです。入学したらもっとハードな曲に挑戦してみたいです」、
という意気込みを話してくれた参加者の方もいらっしゃいます。

オープンキャンパス1010用

大事な進路選択です。
気になることなどを是非オープンキャンパスで解消してくださいね。

以上、こども福祉学科の話題をお届けいたしました。

 
 *****
・記事を気に入っていただけましたら「拍手」をクリックしていただけると非常に嬉しいです
・お寄せいただいたコメントは当方で確認後に表示されますが、非表示希望の場合はお書き添えください。
ご投稿者のメールアドレス記入欄は設けていません。