ようこそEDOSENブログへ 

スポーツの秋ですね~。
皆さん、何か体に良いことをしていますか?
今回お届けするスポーツトレーナー学科の学生たちは、学びの中で自らの頭と体を思いっきり鍛えていますよ!


EDOSENのスポーツトレーナー学科は、全国展開のスポーツクラブ ルネサンスと提携して、
『現場の今』を学んでいます。
求められるスポーツトレーナー像とは? / 現場で必要なコミュニケーションとは?など、
実際に現場で働くプロから学ぶ講義は魅力いっぱいなのです 



さて、その中の一つが今回ご紹介するシナプソロジーです。
これは、スポーツクラブ ルネサンスが開発した脳活性化メソッドで、
当学科生たちはインストラクター資格取得を目的とした集中講義を受けています。

将来、スポーツトレーナー、スポーツインストラクターなどのスポーツを支える仕事に就いた際に、
お客様に提供できるプラス1(ワン)の知識&技術としても大いに役立つシナプソロジー!
それでは、楽しみながら習得している1年生の様子をご覧ください。

広大な中庭を思う存分使って行っています)
シナプソロジー動画1
(敷地面積は東京ドームの1.5倍です!)
シナプソロジー動画2

コロナ禍の影響で一堂に会する機会は少ないのですが、
コミュニケーショントレーニング授業の翌週に行われたということもあって、チームワークもバッチリです。

「コミュニケーション」に関する授業)


お互いに声を掛け合ったり、助け合ったりしながら、
学科の学びも人間関係もステップアップしていく1年生たち、頼もしいですよ~。

シナプソロジー動画3

~担当の先生のコメント~

このエクササイズは学生たちがオリジナルで開発し、指導方法も全て自分たちで考案しています。
非常に指導の技術も高く、参加しているクラスメイトも楽しんでいました。
ぜひ、頑張っている様子を動画でもご覧ください。

それでは、集中講義最終日の様子をどうぞ 

こちらはアレンジを変えたバージョン。シナプソロジー研究所の公式Youtubeチャンネルでも公開中)


以上、スポーツトレーナー学科の話題をお届けいたしました。

 
*****
・記事を気に入っていただけましたら「拍手」をクリックしていただけると非常に嬉しいです
・お寄せいただいたコメントは当方で確認後に表示されますが、非表示希望の場合はお書き添えください。
ご投稿者のメールアドレス記入欄は設けていません。